30代独身女社長の気ままな休日。 一人旅・一人めし・ひとりシティホテル情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【マカオ女一人旅】世界遺産巡り&ヴェネチアン

マカオ一人旅2日目の午前中は、世界遺産巡り+マカオタワー観光ツアー(350香港ドル)に参加しました。

ルートは聖ポール天主堂跡→ナーチャ廟→旧城壁→聖ドミニコ教会→仁慈堂→セナド広場→民政総署大楼→ドン・ペドロ5世劇場→聖ヨセフ聖堂 です。途中、義順というお店で牛乳プリンを食べる事も出来ました。
中国っぽい町並みにポルトガルの可愛いパステルカラーの建物が並んでいるのがなんとも不思議な感じ。最初と最後以外は徒歩で移動するツアーなので、自力で巡る事も可能だとは思いますが、日本人ガイドの説明を聞きながら効率よくまわれたのは良かったです。
DSC01723.jpg DSC01729.jpg DSC01734.jpg
DSC01736.jpg DSC01737.jpg DSC01740.jpg

そして、ツアーの最後はバスでマカオタワーに移動です。バスを降り、一日ツアーの人達は上の階で食事の様ですが、私は午前のみの半日ツアーだったので、ここでタワーの入場券をもらって解散。

そして、エレベーターでタワーの61Fに昇り・・・

なんと!

今回の旅の一番の目的の!!

アレをやっちゃうんです!!!

その事は次回の記事で詳しく書きますのでお楽しみに♪

目的を達成して興奮冷めやらぬまま、タクシーでヴェネチアン・リゾートに移動しました。前回のフランス旅行に続き今回の旅でとっても役立ったのが、紙を短冊状に切って現地の言葉で行き先を書いた物(手作り)です。お財布に入れておいてタクシーに乗った時に運転手に渡せば目的地に連れて行ってもらえるので簡単です。タクシー乗り場で私の前に居た欧米人グループは言葉が通じずなかなか乗せてもらえなくて苦労していました。

330ものショップが立ち並ぶ「ザ・グランド・カナル・ショップス」。お台場の某ショッピングセンターにそっくりですね
DSC01746.jpg

ここでの一番のお目当ては、3Fの大利來記餐廳でランチを食べる事でした。こちらのお店はポークチョップバーガーの超有名店「大利来記珈琲室」の支店なんです。
DSC01747.jpg

こちらがそのポークチョップバーガーです。美味しいけれど期待しすぎたかな?15時ちょうどに出来上がる本店の出来立てはまた違うのかも知れません。
DSC01749.jpg

その後カジノでお気に入りのスロットマシンを見つけて夢中で遊んでいたら結構いい時間になってしまったので、お隣のギャラクシーをちょっと覗いて、タクシーでリスボアに戻りました。ホテル近くのエッグタルトの有名店「カフェ・エ・ナタ」がそろそろ閉まる時間だったのでに急いで向かったのですが、なんと日曜は閉店が1時間早いそうで、既に閉店

そのままのんびり歩いて夜のセナド広場に行ってみました。昼とは違う雰囲気で素敵でした。周りにはお店が沢山あるので、余裕があればもっとのんびり散策したかったなぁ・・・。
DSC01754.jpg

そして、夕食は「エスカーダ」へ。雰囲気が良くて美味しいお店でした。夕食については後日詳しい記事を書きますね。
DSC01759.jpg
お腹がいっぱいになり、テクテクと歩きながらホテルに戻りました。この後は、お隣のWynnの噴水ショーと花火大会です。

(続く)

ランキングに参加しています。ぽちっとクリックして応援して頂けると嬉しいです
↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
[ 2011/10/05 23:16 ] 女の一人旅(海外旅行) | TB(0) | CM(-)

【マカオ女一人旅】リスボア「不夜天」でひとり飯

マカオ一人旅1日目は、宿泊したリスボア内のバフェ「不夜天」で夕食を食べました。

とても入り易い雰囲気で、家族連れや女性グループが多く、私の他にも女性一人のお客さんが居ました。
DSC01702.jpg

さぁ、早速お料理を取りに行きますよ!前菜のコーナーにはサラダや生ハム、サーモンなどがズラリ。
DSC01704.jpg

香港っぽいローストポークやチキン達。
DSC01703.jpg

という訳で、まず一皿目はこんな感じで取ってきました。グラスに入ってる海老のオレンジソースがめっちゃ美味お肉は4種を食べ比べて、皮がパリパリのポークが一番気に入りました。
DSC01705.jpg

奥には暖かいお料理がずらーっと並んでいます。
DSC01711.jpg

上のガラスケースには点心のサンプルが並んでいて、好きな物を指差すとアツアツを出してくれます。
DSC01712.jpg

にぎり寿司もいっぱい。お刺身はオーダー制です。
DSC01707.jpg

2回目は温かいお料理を色々少しずつ取って来てみました~。
DSC01708.jpg

そして最後のお楽しみはデザート!ケーキ・プリン・アイスなど種類豊富です。
DSC01710.jpg

チョコレートファウンテンまであるんですよ
DSC01713.jpg

この内容でサービス料込205パタカ(約2,000円)は、コストパフォーマンスがとっても良いと思います。お料理はどれもおいしかったし、サービスもとてもスムーズ。カジュアルな雰囲気で女性一人でも入りやすく、居心地も良かったです。
ラスベガスのバフェと比べてしまうと種類は少ない方ですがこれで十分!っていうか全然食べ切れませんオーダー制の麺類も色々な種類があったから食べたかったなぁ・・・。
一人で普通のレストランに入ってしまうと一品の量が多くて色々食べられないので、少しずつ色んな種類のお料理を楽しめたのがとても良かったです。

遠くからわざわざ食事の為だけに行く様なお店では無いと思いますが、リスボアやグランドリスボアで遊んだ後の腹ごしらえにGOODだと思いますよ

不夜天cafe
リスボアタワー ロビー階
24時間営業

ランキングに参加しています。ぽちっとクリックして応援して頂けると嬉しいです
↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
[ 2011/10/01 00:00 ] 女の一人旅(海外旅行) | TB(0) | CM(-)

【マカオ女一人旅】ホテル リスボア宿泊記

マカオ一人旅の宿泊は老舗5つ星カジノホテル「リスボア」にしました。数々のラスベガス系ホテルが進出する中リスボアにした理由は、せっかくなら既に行ったラスベガスと同じ様なホテルではなくマカオ独自のホテルに泊まりたかったからです。

【チェックイン】
フェリーターミナルから無料のシャトルバスに乗ってリスボアへ到着。このホテル、非常に造りがわかり辛く、ロビーまで迷いますが所々に係員が立っていて丁寧に案内してくれます。チェックインは並んで待ちましたが、フロントスタッフも部屋まで案内してくれたベルボーイの対応も良かったです。
DSC01721.jpg

【お部屋】
広くて快適なお部屋です。ベッドもTVも大きい冷蔵庫の中のドリンクは全て無料で、飲んだ分は翌日ちゃんと補充されていました。インターネットも無料です。
DSC01687.jpg DSC01697.jpg DSC01688.jpg
DSC01689.jpg DSC01691.jpg

【バス&アメニティ】
広いジャグジーバスに2種類のシャワー。アメニティーは日本から持参した物を使ってしまいましたが種類豊富でした。タオルもたっぷり。分厚いバスローブもあります。
DSC01693.jpg DSC01694.jpg DSC01696.jpg

【カジノ】
カジノ・リスボアはもちろん、お隣のグランドリスボアとも渡り廊下でつながっていて、どちらでもすぐに遊べます。めちゃめちゃ広いグランドリスボアのカジノが人で埋め尽くされているのは圧巻。2Fフロア真ん中の舞台ではダンスショーも行われていました。
DSC01698.jpg

【満足度】★★★★☆
抜群の立地でとにかく便利。中国とポルトガルが入り混じった独自の装飾はマカオに来たって感じにさせてくれるし、サービスも良く、コストパフォーマンスの高いホテルだと思います

が、

一点、重要な注意が・・・

このホテルのG階(1F)は「回遊魚」と呼ばれる客引きのお姉さん達がグルグルと歩いています。
そういう事で有名なスポットになっているという事は旅立つ3日前に知りました
「いかにも」な見た目の方達ですので、ジーパン姿の私に被害が及ぶ事はありませんでしたが、その様な場所を通らなくてはならないのは気持ちのいいものではありませんでした。

よって、
【女一人旅お勧め度】★★☆☆☆
と、させて頂きます。
マカオ行きを検討中の女性は、ぜひこの点を考慮してホテル選びをして下さいね。

ランキングに参加しています。ぽちっとクリックして応援して頂けると嬉しいです
↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
[ 2011/09/30 00:00 ] 女の一人旅(海外旅行) | TB(0) | CM(-)

【マカオ女一人旅】飛行機+高速船でマカオへ!

当ブログでお知らせしておりました通り、3連休はマカオへ行ってきました。

成田からマカオへの直行便は週に3便しかなく、香港経由で行く事になりました。朝9:45に成田からキャセイバシフィック航空便で出発です!
DSC01676.jpg

機内食はビーフか海老という事で、海老を選びました。エビチリ&玉子チャーハンですね。午前中でしたが赤ワインも飲んじゃいました。
DSC01678.jpg

5時間10分のフライトを終え、香港から高速船に乗り換えです。空港の外には出ないで、荷物もそのまま船に乗せてもらえます。
DSC01685.jpg

船に揺られる事1時間ほどでマカオに到着!さぁ、ホテルにチェックインして遊ぶぞ~!と思ったのにここでトラブル発生
たまたま私が並んだ入国審査の係員がめちゃめちゃ仕事が遅くて、全く進まない!
今更列を替える訳には行かない・・・という状況で結局1時間待ち
今回はフリーのツアーだったので空港にお迎えが来ていたのですが、既に同じ便の人たちは行ってしまったと言う事で、個人で無料のシャトルバスに乗ってホテルに向かいました。

出鼻をくじかれて、凹みながらチェックイン。宿泊したのは「リスボア」です。ホテルについては後日詳しい記事を書きますね。
DSC01687.jpg

結局この日の散策は諦め、渡り廊下でつながっているお隣の「グランドリスボア」のカジノに行きました。中国人で埋め尽くされたカジノフロアは圧巻。私はスロットマシンで遊びました。
DSC01699.jpg

夕食はリスボアのロビー階にあるバフェ「不夜天」へ。2000円ほどで沢山の種類を少しずつ食べられて良かったです。こちらも後日詳しい記事を書きますね。
DSC01702.jpg

そんなこんなで、あまり何も出来なかった初日ですが、重要なのは二日目だ!と気を取り直して就寝する事にしました。
今回のマカオ旅行、カジノや観光だけでは無く、ある目的のために行ったんです。

さて、目的は達成出来たのか?
他にはどんな所に行ったのか?
カジノはプラスになったのか?

次回からまた詳しくアップしていきますのでお楽しみに♪

ランキングに参加しています。ぽちっとクリックして応援して頂けると嬉しいです
↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
[ 2011/09/28 00:18 ] 女の一人旅(海外旅行) | TB(0) | CM(-)

マカオ一人旅に行ってきます

9/23(金)~9/25(日)の3連休は、マカオ一人旅に行ってきます。

沢山遊んで、美味しいもの食べて、写真いっぱい撮って来ますね


ところで、

ブログを再開してから、もうすぐ3ヶ月になります。

なかなか個々のコメントにお返事する時間が取れないので、コメント欄は無しにさせて頂いていますが、このブログには「ブログ拍手」という機能が付いていて、そこにコメントを書き込んで下さった方々がいらっしゃいます。

半年も休止していた上に再開しても更新が遅い当ブログに対して「待ってましたよ。」とか「再開嬉しいです。」なんてコメントを頂けるなんて夢にも思っていなかったので、本当に嬉しかったです。

機能の問題により、非公開のコメントにはお礼のレスが付けられないのですが、コメント全部嬉しく読んでます。本当にありがとうございます。

帰ってきたらマカオの記事たっぷりアップしますので、楽しみにお待ち頂けたら嬉しいです。

ランキングに参加しています。ぽちっとクリックして応援して頂けると嬉しいです
↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
[ 2011/09/22 18:30 ] 女の一人旅(海外旅行) | TB(0) | CM(-)
プロフィール

あー

Author:あー
一人でのお出掛けが大好きな30代独身女社長。
ご飯も、海外もどこでも一人で行っちゃいます。
おひとりさまブログランキング参加中!ポチっと応援お願いします。
↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。