30代独身女社長の気ままな休日。 一人旅・一人めし・ひとりシティホテル情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【マカオ女一人旅】世界遺産巡り&ヴェネチアン

マカオ一人旅2日目の午前中は、世界遺産巡り+マカオタワー観光ツアー(350香港ドル)に参加しました。

ルートは聖ポール天主堂跡→ナーチャ廟→旧城壁→聖ドミニコ教会→仁慈堂→セナド広場→民政総署大楼→ドン・ペドロ5世劇場→聖ヨセフ聖堂 です。途中、義順というお店で牛乳プリンを食べる事も出来ました。
中国っぽい町並みにポルトガルの可愛いパステルカラーの建物が並んでいるのがなんとも不思議な感じ。最初と最後以外は徒歩で移動するツアーなので、自力で巡る事も可能だとは思いますが、日本人ガイドの説明を聞きながら効率よくまわれたのは良かったです。
DSC01723.jpg DSC01729.jpg DSC01734.jpg
DSC01736.jpg DSC01737.jpg DSC01740.jpg

そして、ツアーの最後はバスでマカオタワーに移動です。バスを降り、一日ツアーの人達は上の階で食事の様ですが、私は午前のみの半日ツアーだったので、ここでタワーの入場券をもらって解散。

そして、エレベーターでタワーの61Fに昇り・・・

なんと!

今回の旅の一番の目的の!!

アレをやっちゃうんです!!!

その事は次回の記事で詳しく書きますのでお楽しみに♪

目的を達成して興奮冷めやらぬまま、タクシーでヴェネチアン・リゾートに移動しました。前回のフランス旅行に続き今回の旅でとっても役立ったのが、紙を短冊状に切って現地の言葉で行き先を書いた物(手作り)です。お財布に入れておいてタクシーに乗った時に運転手に渡せば目的地に連れて行ってもらえるので簡単です。タクシー乗り場で私の前に居た欧米人グループは言葉が通じずなかなか乗せてもらえなくて苦労していました。

330ものショップが立ち並ぶ「ザ・グランド・カナル・ショップス」。お台場の某ショッピングセンターにそっくりですね
DSC01746.jpg

ここでの一番のお目当ては、3Fの大利來記餐廳でランチを食べる事でした。こちらのお店はポークチョップバーガーの超有名店「大利来記珈琲室」の支店なんです。
DSC01747.jpg

こちらがそのポークチョップバーガーです。美味しいけれど期待しすぎたかな?15時ちょうどに出来上がる本店の出来立てはまた違うのかも知れません。
DSC01749.jpg

その後カジノでお気に入りのスロットマシンを見つけて夢中で遊んでいたら結構いい時間になってしまったので、お隣のギャラクシーをちょっと覗いて、タクシーでリスボアに戻りました。ホテル近くのエッグタルトの有名店「カフェ・エ・ナタ」がそろそろ閉まる時間だったのでに急いで向かったのですが、なんと日曜は閉店が1時間早いそうで、既に閉店

そのままのんびり歩いて夜のセナド広場に行ってみました。昼とは違う雰囲気で素敵でした。周りにはお店が沢山あるので、余裕があればもっとのんびり散策したかったなぁ・・・。
DSC01754.jpg

そして、夕食は「エスカーダ」へ。雰囲気が良くて美味しいお店でした。夕食については後日詳しい記事を書きますね。
DSC01759.jpg
お腹がいっぱいになり、テクテクと歩きながらホテルに戻りました。この後は、お隣のWynnの噴水ショーと花火大会です。

(続く)

ランキングに参加しています。ぽちっとクリックして応援して頂けると嬉しいです
↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
スポンサーサイト
[ 2011/10/05 23:16 ] 女の一人旅(海外旅行) | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

あー

Author:あー
一人でのお出掛けが大好きな30代独身女社長。
ご飯も、海外もどこでも一人で行っちゃいます。
おひとりさまブログランキング参加中!ポチっと応援お願いします。
↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。