30代独身女社長の気ままな休日。 一人旅・一人めし・ひとりシティホテル情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【香港女一人旅】お粥の朝食&スカイ100、そして帰国

香港一人旅最終日は、まず朝食にお粥を食べに「羅富記粥麺専家」に向かいました。以前、釜山旅行をした時に朝食で食べたお粥がとても美味しかったので、香港旅行でもお粥を食べてみたいと思っていたんです。
DSC02792.jpg

ピータンと鶏肉のお粥(HK$26)をオーダー。中の方にピータンと鶏肉がたーっぷりゴロゴロ入っていてとても美味しかったです。
DSC02798.jpg

ホテルへ戻る途中に「檀島珈琲餅店」に寄ってエッグタルト(HK$6)を購入しました。これも美味しかった~。空港にも店舗があるとの事でお土産に買って帰りたいと思いましたが、家に着くのが夜遅かったので断念。早い時間の便だったらぜひ買って帰りたかったです。
DSC02802.jpg

ホテルに戻りチェックアウトをしたら、タクシーで展望台「スカイ100」に向かいました。
DSC02804.jpg

少し曇っていましたが、100階からの景色、素晴らしかったです。大きなスーツケースを入れられるコインロッカーもあるし、ビルがエアポートエクスプレスに乗る九龍駅に直結しているので、最終日の最後の観光に選んで良かったです。
DSC02806.jpg

のんびり景色を楽しんでから九龍駅へ。九龍駅には各航空会社のカウンターがあり、飛行機のチェックインが出来るので楽チンでした。
DSC02819.jpg

香港国際空港は、去年のマカオ一人旅の乗り継ぎで結構長い時間過ごしたので、どこに何があるのがだいぶ把握していて、スムーズにお土産を買えました。
帰りの飛行機は、ビールを飲んで、ワイン2杯お替りして・・・あれ?もう着いたの?って感じでした^^
DSC02824.jpg

今回は、ヴィクトリアピークからの夜景が残念だった以外は特にトラブルも無く、自分で考えた予定通りに過ごす事が出来てとっても満足な旅でした。
次回の一人旅の行き先はまだ未定ですが、もう一回シンガポールに行きたいなぁなんて考え中。
その前に、珍しく一人じゃない旅に出掛けたりもする予定ですので、また報告を楽しみにしていて下さいね。

ランキングに参加しています。ぽちっとクリックして応援して頂けると嬉しいです
↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
スポンサーサイト
[ 2012/05/23 00:01 ] 女の一人旅(海外旅行) | TB(1) | CM(-)

【香港女一人旅】帆船クルーズ「アクア・ルナ」から音と光のショーを堪能!

香港では、毎晩20時から13分間、湾岸沿いのビルが音楽に合わせて光を放つ「シンフォニー・オブ・ライツ」というショーが開催されています。
せっかくなら、このショーをクルーズ船から見てみたいと思い、フェリーターミナルに向かいました。

予約無しのダメ元で係りの人に声をかけると「予約で満席だけど、一人なら当日のキャンセルで乗れるかもしれないから待っててみて下さい。」との事。
DSC02752.jpg

60年代の漁船をイメージした帆船が到着しました。予約係の子が中の人となにやらモニャモニャ話した後、乗ってもOK!と言ってもらえました。ラッキー。
DSC02756.jpg

通常はHK$190ですが、この時間だけHK$240です。ワンドリンク付きなので、優雅にワインを飲みながら、45分間のクルージングに出発~!
DSC02758.jpg

私はずっと甲板で夜景を観ていましたが、中でゆっくりお酒を楽しめるスペースもありました。
DSC02760.jpg

しばらくすると音楽とナレーションが流れ、「シンフォニー・オブ・ライツ」がスタートしました。音に合わせてビル群から光が放たれます。素敵~!
DSC02768.jpg

前日に雨で夜景を観られなかった分も、船上からの素晴らしい夜景を堪能しました。
DSC02770.jpg

大満足で船を降りた後、何食べようかと考えたら、連日点心の蒸し物ばかりだったせいで「揚げ物ぉぉぉ!!!油ぁぁぁ!!!」モードになってしまいましてファミレス翠華餐廳に駆け込んでカツカレー(HD$56)をガッツリ食べました。
DSC02790.jpg

お腹いっぱいでホテルに戻り、いよいよ香港一人旅は最終日です。

ランキングに参加しています。ぽちっとクリックして応援して頂けると嬉しいです
↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
[ 2012/05/22 23:32 ] 女の一人旅(海外旅行) | TB(1) | CM(-)

【香港女一人旅】「古法足道」で足つぼマッサージ

ランタオ島から香港島に戻ってきた後は、セントラル駅近くの足ツボマッサージに向かいました。G出口から徒歩2分ほどのこちらのビルの15Fです。
DSC02740.jpg

飛び込みで大丈夫なのかな?と不安でしたが、思っていたよりずっと広いお店で、すぐ大丈夫との事でした。日本語メニューを見せられましたが、英語メニューと微妙に内容が違って希望するコースが無かった為、英語メニューの方から肩10分+足ツボ40分のコース(HK$198)をお願いしました。
DSC02749.jpg

店内はほぼ満席だったので写真を撮る事が出来ませんでしたが、アジアンテイストのお洒落な内装でした。席に付くとバラ茶を出してくれます。
DSC02742.jpg

まずはフットバス・・・お洒落な内装に似合わない、たらいにビニール
DSC02743.jpg

その後、10分間肩マッサージをしてもらって、足ツボマッサージ開始なのですが、担当の方が私の親指を触りながら浮かない顔・・・。私、10代の頃にダンスのターンの練習をしすぎたせいで、親指辺りの皮が凄く分厚いんです。メニューの「香港式ペディキュアHK$180」というのを指差して「これやっていい?」と聞かれたので、なんだこれ?と思いながらOKしたら・・・
DSC02744.jpg

なんか凄い道具で皮膚を削り始めました((((;゜Д゜)))))))
皮がどんどん削れて行く・・・けど痛みはありません。この道具で足の爪も綺麗に切ってくれるんですよ。
DSC02745.jpg

その後、ツルツルになった足を40分間マッサージしてもらいました。台湾で足ツボマッサージをした時は、「痛い!痛い!」と叫びながらタップしても力を緩めてくれないおばちゃんに殺意すら覚えましたが、こちらの足ツボマッサージは力加減がちょうど良く気持ち良かったです。
DSC02748.jpg

日本で買ったガイドブックに載っていたお店なのですが、店内のお客さんは9割以上が欧米人で、アジア人は私とカップル一組だけでした。日本に比べたらずっとリーズナブルなお値段でマッサージしてもらえてお勧めです。歩き回って疲れた足をしっかりマッサージしてもらって、軽い足取りで一旦ホテルに戻りました。

ランキングに参加しています。ぽちっとクリックして応援して頂けると嬉しいです
↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
[ 2012/05/22 23:20 ] 女の一人旅(海外旅行) | TB(0) | CM(-)

【香港女一人旅】ランタオ島パワースポット巡り

3日目の朝、飲茶でお腹いっぱいになった後は、ランタオ島に足を伸ばしてパワースポット巡りです。

香港駅からMTR東涌線で終点の東涌駅へ行き、アジア最長のロープウェイ「昴坪360」に乗り込みます。このロープウェイ、ほんとに長くて、25分も空中散歩を楽しめます。
DSC02703.jpg

プラスHK$50ほどで、クリスタルキャビンという下が透明なキャビンに乗る事が出来ます。真下が見えて面白い♪
DSC02701.jpg

ロープウェイに乗っている間にまたポツポツと雨が降ってきてしまったので、ビニールのレインポンチョを購入して大仏に向かいました。大仏、この写真のどこにいるかわかりますか???
DSC02707.jpg
(正解は右上)

268段の長~い階段の上に巨大な大仏がいます。
DSC02709.jpg

階段を昇りきってしばらくしたら、雨が止んでくれました。写真撮影不可でしたが、大仏内部にも入れるんですよ。
DSC02714.jpg

内部を見学した後は、階段を昇る前のチケット売り場で「このチケットでお茶が飲めます」と言われた(と、思った)のを思い出し、言われた場所へ向かいました。

英語が苦手な私は、お茶を一杯飲むつもりだったのですが、チケットを見せると「好きな点心2個選んで下さい。」と、言われ・・・

あら、点心まで付くのね。と、2個選んで、はいっと渡されたのがこちら・・・



ガッツリご飯じゃーん( ̄▽ ̄;)
DSC02720.jpg

帰ってきてガイドブックを見たら、大仏は無料って書いてありました。
私は一体何のチケットを買ったのでしょう???
朝、点心を食べてお腹一杯でしたが、食べ物残すの嫌なので・・・ガッツリ全部頂きました。

お隣には寶蓮寺という香港で最大の仏教寺があります。
DSC02722.jpg

そこからテクテク歩く事10分ほどの心経簡林(ハートスートラ)にも行きました。
38本の巨大な丸太に般若心経が書かれています。
DSC02728.jpg

上から見ると丸太が∞(無限)の形に並んでいる事がわかります。「困った時だけ神頼み」な私ですが、なんだかパワーが漲って来る気がしましたね。
DSC02727.jpg

帰りのロープウェーは空いていて、1人で乗せてもらえました。一人で立ち上がり「ひゅ~!」とか言ってる図・・・( ̄▽ ̄;)
DSC02736.jpg

ロープウェイの降り場と東涌駅の間には大きなアウトレットがあるので、ウィンドウショッピングをしてからセントラルに戻りました。
DSC02738.jpg

ランキングに参加しています。ぽちっとクリックして応援して頂けると嬉しいです
↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
[ 2012/05/18 00:53 ] 女の一人旅(海外旅行) | TB(1) | CM(-)

【香港女一人旅】ヴィクトリアピークで夜景鑑賞!・・・失敗

話が前後して申し訳ありませんが、2日目の夜の記事をアップし忘れていたので、今日アップしちゃいます。

香港に行ったならやっぱり夜景!という訳で、2日目の夜はヴィクトリアピークに夜景を観に行く事にしました。
まずは、フェリー乗り場からバスに乗ってピーク・トラム(ケーブルカー)の乗り場に向かいます。持っていたガイドブックにはオープントップバスと書かれていましたが、乗り場にやってきたのは普通のバスでした。
DSC02662.jpg

バスを降りるとピーク・トラム山麓駅はすぐ目の前です。
この時既に、空からポツッ・・・ポツッ・・・と、降ってくるものが・・・
DSC02663.jpg

有料展望台とセットの往復チケット(HK$65)を購入して、ピーク・トラムに乗り込み、山頂駅へ向かいます。上に上がれば上がるほど、空から降ってくるものの勢いは激しくなり・・・・
DSC02666.jpg

山頂駅は、ピークタワーと言う複合施設と直結しています。ショップやレストランが多数入っており、この中を見るのも楽しいです。
DSC02673.jpg

エスカレーターでどんどん上に上がり、いよいよ展望台に出てみたら・・・・



雨、ザーザー。


霧、すごい。


晴れてれば素敵なんだろうけどな~・・・

でもま、晴れた日の何分の一でしょうが、それでもやはり綺麗でしたよ。
DSC02669.jpg

という訳で、展望台からの夜景鑑賞は早々に切り上げ、ショップを見てから、向かいのピークギャラリアへ向かったのですが、その際、帰りのピークトラムの乗り場を覗いたら、凄い行列!
DSC02676.jpg

これは、帰りが大変な事になる!と、すぐにピークギャラリア裏のバス乗り場に行き、大型バスと小型のワゴンバスの乗り場のどちらに並ぶか迷い・・・えーい!こっち!と、小型の方に並んで大正解。すぐにバスが来てセントラルに戻る事が出来ました。
DSC02678.jpg

時間が余ったので、地元の人達が通うスーパーでお土産探し。私はいつも海外旅行のお土産は、お土産やさんじゃなくてスーパーで探します。その方が、安くていいものがいっぱい!!この日も、香港のキャンベルスープや、あわせ調味料・お菓子など、色々買いました。
DSC02679.jpg

で、外に出てみると・・・


え?台風?( ̄▽ ̄;)


みたいな、超どしゃ降り。


傘を持っておらず、しかし持ってても意味がないほどの雨だったので、買わなくていいや~と、ずぶ濡れでホテルに戻り、温かいお風呂に入って就寝しました。

ランキングに参加しています。ぽちっとクリックして応援して頂けると嬉しいです
↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
[ 2012/05/16 22:16 ] 女の一人旅(海外旅行) | TB(0) | CM(-)
プロフィール

Author:あー
一人でのお出掛けが大好きな30代独身女社長。
ご飯も、海外もどこでも一人で行っちゃいます。
おひとりさまブログランキング参加中!ポチっと応援お願いします。
↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。