30代独身女社長の気ままな休日。 一人旅・一人めし・ひとりシティホテル情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【宮古島女一人旅】三日目:体験工芸村→宮古そば→東京へ

最終日の朝、目覚めてカーテンを開けると、外は強めの雨

チェックアウトの際にフロントスタッフに雨の日のお勧めを聞いてみたら「熱帯植物園はどうですか?色々体験出来るみたいですよ。」と教えてくれたので行ってみる事にしました。

ナビの設定がうまく出来ずに迷ったけど無事到着。雨が強く、人はほとんど居ませんでした。
DSC02134.jpg

熱帯植物園内の体験工芸村には、シーサーや島サバ・万華鏡などを作れる8種類の体験施設があります。私は物作りが苦手なのでやりませんでしたが、雨の日に余った時間を潰すには凄く良いと思いますよ。
DSC02135.jpg

私が嬉しかったのは、宮古馬ちゃんに会えた事。前日のBARでも宮古馬の話が出て、ぜひ見てみたいと思ってたんです。小ぶりでカワイイ。日本の在来馬って8種類しか居なくて、その中の1種類なんですって。
DSC02141.jpg

全国で30頭くらいしかいない沖縄県の天然記念物らしいのですが、こちらには8頭もいました。みんなお食事タイム。晴れた日は乗馬も出来るみたいです。
DSC02145.jpg

熱帯植物園をグルッと散歩した後は、宮古そばを食べに「古謝そば屋」へ。
DSC02149.jpg

ソーキそばのセット(850円)を頂きました。おそばもジューシー(沖縄の炊き込みご飯)も美味しい。ボリュームたっぷりでしたが、しっかり平らげました。
※宮古島には「古謝そば屋」と「古謝そば本店」がありますが、この2店は全く別の店なので注意!評判が良いのは「古謝そば屋」の方です。
DSC02152.jpg

その後は、近くのスーパー「マックスバリュー」でお土産を買って、レンタカーを返し、沖縄乗継で東京に帰りました。

沖縄からの飛行機は、ラッキーな事に非常口の横の席をゲット出来ました。足元がゆったり広々で得した気分。
DSC02159.jpg

どしゃ降りの那覇空港から飛び立ち、しばらくして窓の外に目をやるとこんな景色が!綺麗~
DSC_0705.jpg

お天気にあまり恵まれない3日間でしたが、久々の宮古島を十分楽しむ事が出来ました。また来年の1月も宮古島か石垣島に行きたいと思っています。
次の旅行は、5月の連休に香港一人旅の予定です。また沢山レポアップしますのでお楽しみに♪

ランキングに参加しています。ぽちっとクリックして応援して頂けると嬉しいです
↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
スポンサーサイト
[ 2012/01/27 18:18 ] 女の一人旅(国内旅行) | TB(0) | CM(-)

【宮古島女一人旅】二日目:ドライブ→宮古牛ひとり焼肉→一人呑み

14時ごろ伊良部島から戻り、ホテルで着替えてから池間島へ向かいました。

目的は池間島そのものよりも、こちらの池間大橋です。綺麗な海の真ん中を渡るのが気持ちいい~。
DSC_0688.jpg

池間島をグルっと周ってお土産屋を見たら、今度は西平安名崎へ。
DSC02117.jpg

景色を眺めていたら、やっと太陽が顔を出してくれました。青く輝く海が本当に綺麗で、しばらく眺めながらボーっと過ごしました。
DSC_0692.jpg

本当は夕日も見たかったけど、また雲が出てきてしまったので市街地に戻り、予約していた宮古牛の焼肉屋「中村屋」へ夜ご飯を食べに行きました。
DSC02121.jpg

カルビが品切れと言うのでどうしようかと悩んでいたら、少しずつの盛り合わせで出してくれました。お肉は美味しかったんですが、ご主人のやる気の無さが酷すぎてあまりお勧め出来ませんねーこの日たまたまであって欲しいですが
DSC02127.jpg

ちょっと嫌な気分になってしまったので、次はいい店に当たってくれよ~と祈りつつ西里通りの「THINK」というBARへ。実はここ、10年前も8年前も気になったのにまだ入った事の無かったお店なんです。
DSC02130.jpg

で、ここが大当たり。

静岡出身のマスターがやっている店という事でしたが、もう1人のバーテンダーが宮古島出身で地元情報を凄く詳しく教えてくれました。初日に来ればよかった。
お酒もレアモルトが多数あったし、雰囲気も良かったし、さっきまでの嫌な気分はすっかり忘れて長居しちゃいました。
DSC02131.jpg

カウンターに少し離れて座っていた女性が話しかけてくれて、宮古島の良さや見所を教えてくれたのですが、東京に帰ってきたから頂いたお名刺の名前で調べてみたら世界的に有名なオペラ歌手の方でした。そんな凄い方とも気軽に仲良くなれてしまうのって、旅ならではですよね。

この日はとても良い気分でホテルに戻り、ゆっくり眠る事が出来ました。

ランキングに参加しています。ぽちっとクリックして応援して頂けると嬉しいです
↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
[ 2012/01/25 00:10 ] 女の一人旅(国内旅行) | TB(0) | CM(-)

【宮古島女一人旅】二日目:伊良部島「碧の洞窟ツアー」

宮古島一人旅2日目は予約していた「青の洞窟ツアー」に参加するため、朝からフェリーで伊良部島へ移動しました。伊良部島へはフェリーで約15分で到着します。
DSC_0685.jpg

伊良部島に到着すると、ガイドのEiちゃんとその奥様が待っており、「はい、じゃあここで着替えて下さい。」といきなりウェットスーツを渡されました。中に水着を着ていたので車の中で着替え、一緒に参加するカップル1組とカヤックに向かいました。

残念ながらこの日は波が3mと高いため、青の洞窟には行けず、代わりに碧の洞窟になるとの事。本当は最初にグラスボートに乗るのですが、それも無理なのでいきなりカヤックです。まずは波の無い入り江で練習。私はガイドのEiちゃんと2人組だった事もあり、まだ余裕です。
irabu1.jpg

が、

海に出た途端、顔が強張る。波がすごーいカップル様も必死です。
irabu2.jpg

しばらく漕いでいる内に段々と慣れて楽しめる様になりました。洞窟に入るためにはカヤックから降りなければいけないという事でドボーン!!冷たいっ!!気温20℃あるとは言え、やっぱり水の中は冷たかったです。
irabu3.jpg

そして洞窟へ入っていきます。
irabu4.jpg

本当は、この洞窟の中で水がグリーンに光って見えるはずだったのですが、波のタイミングで瞬間的に何度か綺麗なグリーンに見えたものの、天気の悪さもあり綺麗な写真を撮る事が出来ず・・・晴れた日の碧の洞窟はこんな感じというのは、今回お世話になったイラブルーツアーズさんのサイトでご覧下さい。

この後、他の洞窟や記念撮影スポットを案内してもらい、入り江に戻って終わりのはずだったのですが、戻る途中にちょっと日が射して暖かくなったので、Eiちゃんに「シュノーケルもやりたい!」とお願いして連れて行ってもらいました。
irabu5.jpg

水の中は綺麗な珊瑚とお魚だらけ!クマノミも、た~くさん居ましたよ寒かったけど、やっぱりシュノーケルもやって良かった♪
irabu6.jpg

ショップに戻り温かいシャワーを浴びたら、Eiちゃんの奥様お手製のお昼ご飯です。
DSC02111.jpg

カップル様は車で来ていて、この後伊良部島をドライブとの事だったので、私だけEiちゃんにフェリー乗り場に送ってもらって宮古島に戻りました。
一旦ホテルに戻って支度をしたら、午後のドライブに出発です。
(続く)

ランキングに参加しています。ぽちっとクリックして応援して頂けると嬉しいです
↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
[ 2012/01/18 00:28 ] 女の一人旅(国内旅行) | TB(0) | CM(-)

【宮古島女一人旅】一日目:与那覇前浜ビーチ&郷家でひとり飯

前回の記事でお知らせしておりました通り、3連休は沖縄宮古島へ一人旅して来ました。

宮古島へ行ったのは8年ぶり3回目。
羽田から沖縄で乗り継いでウキウキしながら向かいました。
DSC02069.jpg

宮古島空港に着いたら、レンタカーを受け取ってドライブスタートです。
この子が、今回の旅の私の相棒。
私は運転免許を30過ぎてから取ったので、宮古島で運転するの初めてです。
DSC02072.jpg

まずは与那覇前浜ビーチへ。あいにくの曇り空でしたが、やっぱり宮古島の海は綺麗
DSC02075.jpg

しばらくのんびりと海を眺めたら、↑の写真の奥に写ってる来間大橋を渡って、来間島の竜宮城展望台へ上りました。
DSC02078.jpg

奥に見えるのがさっきまで居た与那覇前浜ビーチです。こちらからの景色も素敵
DSC02079.jpg

本当はこの後、東平安名崎に行く予定でしたが、曇っていたし風が強かったので中止しました。翌日ツアーで知り合った方によると、強風でゆっくり海を見るどころじゃなかったらしいので、正解でした。

とりあえずホテルにチェックイン。今回宿泊したのは西里通りにある「ニュー丸勝」でした。8年前でもかなり年季が入ったホテルというイメージがありましたが、とにかく立地が良いのでいいやと思い予約。が、やはりいくら寝るだけとは言え、かなりボロくてちと後悔しましたなぜか部屋はツイン。
DSC02083.jpg

荷物を置いて、市街地をプラプラ散歩する事にしました。これでも一応栄えてる通りなんです見た目は8年前と変わらなかったけど、お店は結構入れ替わっちゃってました。
DSC02086.jpg

プラプラしているうちにいい時間になったので、予約していた郷家(ごーや)へ。名前を告げると、カウンターの一番端の席に案内してくれました。
DSC02092.jpg

まずは生ビール!ジョッキがキンキンに冷えてて美味しかったです。
DSC_0677.jpg

食べ物は、海ぶどう(399円)・ジーマミ豆腐(504円)・ラフテーゴーヤチャンプルー(630円)をオーダーしました。ジーマミ豆腐が物凄く美味しかったです!(写真は、だいぶ食べて量が減ってます。)ラフテーゴーヤチャンプルーは、塩味好きの私にはちょっと甘かったけど、オリジナリティがあって良いと思います。玉ねぎが苦手だと伝えたら、キャベツに変えてくれました。感謝!
DSC_0678.jpg

19時半になったら三線ライブがスタートです。有名な曲ばかりなので、合いの手を入れたり手拍子したりして楽しみました。
DSC_0679.jpg

最後は皆で立ち上がって踊ります。私も、一人だからって遠慮せずに踊っちゃいましたよー。
DSC_0684.jpg

ライブは1時間近くあり、お酒を飲みながらゆっくり楽しめました。本当はもう1軒くらい飲みに寄りたかったけど、翌日の朝から伊良部島のツアーを予約していたので、この日はホテルに戻って早めに就寝しました。

ランキングに参加しています。ぽちっとクリックして応援して頂けると嬉しいです
↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
[ 2012/01/16 18:20 ] 女の一人旅(国内旅行) | TB(0) | CM(-)

【北海道女一人旅】三日目/お土産を買って帰宅

北海道一人旅3日目は昼の便で帰るだけだったので、特に記事にする必要は無いかなーと思いましたが、2日目だけで終わってしまうと気になる方も居ると思うので、記事をアップしますね。

空港でお土産を買う為に、早めにホテルをチェックアウトしました。頼まれたお菓子と、大好きな「かま栄」のかまぼこを買ってプラプラ。お土産売り場はちょうどリニューアルされたばかりだった様で、どの店も記念品をくれましたよ。色々買ったお土産の中で一番好評だったのは「島の人」という店のサーモン昆布重ね巻でした。
DSC01527.jpg

普段昼ごはん食べないんですが、せっかくだから飛行機で空弁でも食べようと、空弁売り場へ。海鮮てんこ盛りのお弁当が色々ありましたが、お弁当のボソボソしたウニはあまり好きではないので、実演販売のウニ・いくら丼(小)1,480円を注文しました。注文してから奥で作ってくれます。
DSC01530.jpg

ウニ・いくら丼を片手に搭乗口へ。帰る時になると雨やむんだもんなー
DSC01531.jpg

飛行機の中でウニ・いくら丼を食べました。あんまり期待してなかったけどおいしかったです
DSC01533.jpg





ん、まてよ?





前日の夜ご飯。
DSC01524.jpg

どんだけウニ・いくら丼が好きなんだよ!って感じですね

雨が降ってしまったのは残念でしたが、東京が35℃近くある猛暑だった時に、涼し~く過ごしながら、美味しいものをいっぱい食べて楽しい旅行でした~。来年もあまりに暑かったら北海道行こうかな?

ところで・・・1ヶ月前に復活した当BLOGですが、予想以上に沢山の方が応援して下さり、おひとりさまブログランキングのBEST10にランクインしています。ありがとうございます!!

実は今年のGWにパリ一人旅をしまして、パリの記事も少しずつアップして行こうと思っていますので、応援よろしくお願い致します。

ランキングに参加しています。ぽちっとクリックして応援して頂けると嬉しいです
↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
[ 2011/07/29 18:30 ] 女の一人旅(国内旅行) | TB(0) | CM(-)
プロフィール

Author:あー
一人でのお出掛けが大好きな30代独身女社長。
ご飯も、海外もどこでも一人で行っちゃいます。
おひとりさまブログランキング参加中!ポチっと応援お願いします。
↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。